ブリックハウスイベント情報

結婚を希望される方のための出会いをサポートするサロン、ブリックハウスのイベント情報です。
出産は尋常ならず

バリバリ、ガンガンビジネスに邁進していた私ですが、なんと妊娠してしまいました。

 

結婚しているのですから当然と言えば当然なのですが、

なにしろ夫は、子供同然に手がかかります。

言葉も十分ではないので、全て私が関わらないと、プライベートはともかくとしてもビジネスにおいては通用しませんから。

なので、会社の代表も私でしたし、中心となって人事も経理も交渉も全て私なのです。

結婚はしていても、これ以上子供なんて考えられませんでした。

 

でも、出来てしまい、それがあっけなく流れてしまったのです・・・

そうなると欲しくなるのが人情というものです。

次こそは、と思ってしまうんですね。

 

不妊治療が必要じゃないか、そんなのは嫌だ!というやりとりもありました。

取り敢えず私の検査をしてみようと始めた時に、妊娠となったのです。

 

ここからは、私の体力と健康の限界が試されるような日々でした。

妊娠したからと言って仕事が減ったり休みがもらえるような事は一切無く、働きづめでした。

しかも、高齢出産になるとの事で大きな病院に通い、帝王切開になると思いますよなどと言われ・・・

母親学級も真面目に出産時の練習をする気にもなれず、注意されたり・・・

医者は、その人の体力や健康状態ではなくデータで決めてしまうんですね。

 

つわりが少しあったくらいで、なんと出産当日まで荷造り出荷の仕事を続け、いよいよ出産となりました。

ありがたいことに、予定されていたより大幅に早く出産。

体力も使わず、安産でした。

実は、ずっとダンスをやっていたので腹式呼吸は得意だったんです。

 

しかし、退院してからが大変。

すぐ仕事開始、しかも子供が2月生まれだった為に保育園の申し込みも過ぎていて出来ず、子供おぶって仕事の毎日でした。

電話の最中、子供が泣きだして驚かれたり・・・個人商店の取引先が多かったので何とか同情されるくらいで終わってほっとしたものです。

 

二人目はもっと大変でした。

妊娠初期から体調が悪く、つわりもひどく、妊婦でも出来ますというマッサージ師に会社まで来てもらったり、検診中に会社から電話がかかってきて、社員と夫が喧嘩してますというような事もあり、おちおち検診も受けられないのか!と思ったものです。

しかし、一人目で状況が分かっていたので、二人目は助産院での出産にしました。

これは正解でした。

妊婦さんの身体の状態を見て、食事にも気を付けて自然に希望する出産に臨むといのは良かったです。

 

上の子の面倒を見ながら、体調の悪い中仕事をこなし、やっと出産にこぎ着けたというところでした。

今回も、前回同様、出産当日まで仕事をし、退院翌日から仕事でした。

しょうがないだろというのが夫の言い分でしたが、いまだに納得出来ません。

このころから無理がたたり、私の健康はドンドン蝕まれていくのです。

 

つい先日、ガンガンビジネスを展開している女性のセミナーを聞いたら、朝活のメンバーで毎週出席をしていました。

妊娠中ももちろん毎週参加、出産も朝活後病院で出産、翌週には退院して朝活に参加していたという話を聞いてビックリ!!

自分から好んでこんな無茶をする人がいるんですね〜

しかし、そういう人は彼女もそうですが尋常ではありません。

カウンセラーが必要です。

ピッタリのカウンセラーを紹介しますから連絡くださいね。

 

続く

 

| ブリックハウス管理者 | - | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ビジネスは伸びたけれど・・・

お陰様で、ビジネスは次々と展開が始まり伸びていきます。

 

大きいのは、チャイナドレスを作ることが出来たので、他の衣料品も出来るかもとなった事です。

場所は原宿、コスプレ真っ盛りでした。

コスプレとしてチャイナドレスを求める人もいましたし、もっと面白い服作れないの?という事も。

 

そこで、コスチュームを手掛ける事にしました。

まずは、ナース服やセーラー服でした。

当日は、宴会芸で使うようなペラペラの服が結構良い値段で売られていたのです。

もっと、品質の良いものを安く作れるというのが大きな自負でした。

 

そして、それを持ってハンズに行き納品出来るようになったのです。

するとナント男性用のサイズが欲しいと言われ・・・・

これは驚きました?!

男性も、宴会芸ではなくナース服やセーラー服が欲しいのです。

 

需要は思わぬところにあるものです。

これ以降は、チャイナドレスも含めてどのコスチュームもメンズサイズの展開が始まります。

ギフトショーへの出店などで、全国に卸売りも始まり、社員も抱えまだ店舗数少なかったドンキとの取引も始まり、会社としては大きく伸びていきました。

 

チャイナドレスはきちんとサイズ展開し、ドレスを扱うブティックやチャイナタウンなどの中国製品を扱うお店に卸をします。

コスチュームは原宿はもちろん、大手小売店などを中心に全国に卸売を展開しました。

このころは、ちょうど流行ったコスチュームがあり、作れば売れるというものがあったのも大きな助けになりました。

小売店の注文に応えるために、休みなく出荷する毎日でした。

 

社員の採用や指導も大変で、なにしろ東京とはいえ片田舎にある弱小企業です。

なかなか思うような人材に来てもらえず、大きな悩みでした。

しかし、実は内容はめちゃくちゃ優良企業だったんです。

借金ゼロ、経常利益も大きく、売り上げ、利益共に毎年大きく伸びていました。

なので、給料などの待遇面もとても良かったのです。

 

それでも、当時こんな小さな会社にパートや正社員として来てくれ頑張ってくれた、社員の皆さんには感謝です。

今なら、SNSなどを使って効率の良い採用やマーケティングが出来たのかもと思います。

でも、そうものが発達していなかった時代だからこその良さもあったのでしょう。

売り上げを伸ばし、人材を確保する為に日々頑張っていた事を思い出します。

 

続く

 

| ブリックハウス管理者 | - | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
商売は大変

夫と会社を立ち上げた私ですが、商売の経験は全くありません。

しかも、夫は中国人で言葉の問題もありますし、当時は中国人より日本人の女の方がマシという風潮でしたので、どうしても私が代表で矢面に立たなければならなかったのです。

 

当時、原宿の駅前にあったテント村を見つけてきて、ここで店をするんだと言いだした夫。

私も凄い家賃だとは思ったものの、家賃だけで始められるとのことで家賃を出し、中国雑貨を売りたいとの事で横浜中華街に仕入れに行き、商売の厳しさに直面しました。

商品は全く売れず、家賃にもならない有様でした。

しかも、素人と見られて仕入れの数や金額をごまかされて、苦情を言っても相手にされず、踏んだり蹴ったりでした。

 

そんな時、ジュリアナブームが始まったのです!

ジュリ扇と呼ばれる羽扇子は、最初数が無く、とても高く売っていたのです。

「笑っていいとも」でジュリ扇を見ていた私は、それを売ろうと中華街に仕入れに行ったのですが、売れ始めていたため卸値も高く夫は反対でした。

 

でも、今なら売れると思い仕入れたら、原宿という場所も良かったため絶好調でした。

そこで、夫は香港まで扇子工場を探しに行き直接仕入れることが出来たのです。

何の伝手も無い中、良くやったと思います。

当時、大中でも扱っていたのですが、品質が悪く羽が飛び散って大変だったのです。

余り羽の飛び散らないフワフワのものにしたのも良かったんだと思います。

 

輸入品の良い所は、原価が安く儲けが大きいことです。

羽扇子もそうでした。

自社で仕入れてからは、普通の値段にしましたが、凄く儲かりました!!

色も沢山あったので、各色揃えるとまとまった数になり、まとめ買いが多かったのも売り上げが伸びた要因かと思います。

扇子だけでなく羽ショールも扱い、羽製品を色々展開しました。

 

そして、チャイナドレスも着たい!安いのが欲しいという要望を受けることになりました。

当時、中華街ではレーヨンのチャイナドレスを高い金額で販売していたのです。

最初は、中華街から仕入れていたのですが、これも中国の工場で作ってもらうことにが出来たのです。

 

中国訪問は、私も何回か行きましたが、なかなか大変です。

距離も長いし、交通も発達しておらず、普通の日本人が行かない所まで行って工場を見つけるのは、至難の業です。

それを成し遂げ、自社で生地から指定してサイズもデザインも自由に作る事が出来るようにしました。

それを持って、私が中華街の店舗を飛び込みで営業し、小ロットでこまめに注文できることから卸売りも始めることが出来たのです。

ここから、横浜中華街は仕入れ先から卸売先になったのです。

 

続く

| ブリックハウス管理者 | - | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
安部汎克先生を偲んで

恩師の安部汎克先生を偲ぶ会に参加しました。

今年1月、87歳で亡くなられた、とてもとてもお世話になった先生です。

 

ちょうど結婚の時、相談に乗っていただき、それから30年に渡ってお世話になりました。

ここが私の人生、最大のターニングポイントでした。

結婚する気も子供を持つ気も無かった私が、結婚相談所をすることになったのも、ここが原点です。

そして、私の人生を決めたのも結婚でした。

やはり結婚は大事ですね!

 

そんな、今日の私のスタートの話です。

 

安部先生には、20代半ばに1年間教わっただけでした。

新聞記者を退職されて、日本語教師を育成する専門学校で国際関係を教えていただきました。

当時の私は、大学を卒業して大阪で普通のOLの仕事をしていました。

しかし、長く働ける会社でもなく、事務職に飽き足らず何を思ったのか日本語教師になりたいと東京に出てきたのです。

大阪でも学べる所はありましたが、時間数が少なく月〜土で終日びっしり学べる所は東京にしかなかったのです。

結構マジメですね!

いえいえ、見かけによらず(?)無鉄砲なんです。

コツコツお金を貯めていましたので、1年間ガッツリ勉強しても何とかなりました。

 

安部先生の講義はとても面白く、テキストとにらめっこする大学の授業とは違って、現実の世界情勢がリアルに伝わってくる面白みがありました。

そして、気さくな安部先生は私たちの飲み会などにも、快く応じてくださって楽しい時間をご一緒しました。

 

卒業した学友の多くは青年協力隊に採用され、海外に赴任することになり、そのお別れ会や帰ってきたからと集まったり、飲む機会も色々あったように思います。

そんな連絡役をしていたのです。

今と違って、固定電話の時代ですから。

 

私は、東京で日本語教師をしていたのですが、そこで中国から来た夫となる人物と出会ってしまったのです!

正直、結婚する気が無いからこそ付きあっていたようなものなんですが・・・

夫は日本の大学入学を目指していたのですが、勉強が出来る方ではなく、どこも撃沈してしまったのです。。。

日本語学校の終了は決まっています。延長は出来ません。

これでは、ビザが取れず不法滞在になってしまう!!

ということで、結婚となった訳です。

 

両親や田舎の家族はもちろん、安部先生も大反対でした。

しかし、反対されると燃えるのが世の常、中国のお母さんの協力もあり、書類が間に合って入籍となったのです。

親からは勘当されました。

しかし、安部先生と奥さまは、「結婚したのか!それなら応援するよ。」言って下さり、これまでの反対は何だったのか???と拍子抜けした事を覚えています。

その時の私の事を真剣に考えてくださって、常に私の味方をしてくださっていたように思います。

 

結婚式は、暫くして住まいの地元の神社で挙げました。

その時もお二人で来て下さって、仲人は立てないと言っていたのに、神社の人がちょうど良い人がいると思ったららしく、その場で仲人役をしていただくこととなり、申し訳ないやら有難いやらでした。

ここから、仲人ご夫妻として大切にしなければと考え、お中元お歳暮を欠かさず送ったことから、長いお世話になった気がします。

 

一番思い出に残るのは、軽井沢の山荘に呼んでいただいた事です。

何度かおじゃまして、子供を連れて泊めていただいたり、本当に良くしていただきました。

そこから、夫が軽井沢に別荘を持ちたいと考えるようになり10年後土地を買い、大きな別荘を建てました。

安部先生にも来て頂き、「君らも頑張ったなぁ」と言ってくださったことが、最大の褒め言葉だったように思います。

 

夫は、中国人で10歳も年下、定職は無くアルバイト生活だったので、あの3高華やかな時代に何でまた・・・と今の私なら思います。

当時は、自分に自信があったんですね〜

身の程をわきまえるべきでした。

 

夫は、勤め人は向かず会社を立ち上げて商売をする事にしました。

私は、日本語教師に見切りをつけ会社員をしていたのですが、退職して商売をすることになり、ここからが苦労の連続でした。

 

続く

 

 

| ブリックハウス管理者 | - | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスパーティーは

婚活クリスマスパーティーが終了しました。

今回も、沢山のカップルが誕生しました!!

 

人数が少なめでの開催だったのですが、それも良かった

男性がお1人寝坊で来られなかったのですが、それもご愛敬

そんなこともありながら、男性は全員カップリングしました。

 

やはり、せっかく参加して下さるのですから、

カップルになって欲しいという私の気持ちが形になって嬉しいです!!

 

自分がカップルになれると思わなかったという声もいただきました。

そんなことはないんです。

皆さん魅力がありますよ。

ここで出会いを作って、一歩踏み出すことが大切ですね。

 

ここからは、自由に交際していただいています。

その為に昼間の開催にして、パーティーの後はそのままデートです。

良いですね〜♥♥

 

もう、次のパーティーの問い合わせが来ています。

早めに開催しますかね。

また、決まりましたらご案内しますね。

 

 

| ブリックハウス管理者 | パーティー | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
メイクセミナーとプロフィール撮影

メイクセミナープロフィール撮影をします

ブリックハウスにて

12月23日(日)

10時〜12時 参加費3,800円

メイクセミナー開催

それぞれの方に合ったメイクを、プロの講師がメイクアップ!

もちろん、やり方も教えてくれます。

ご自分のメイク用品をお持ちいただければ、使い方もレクチャーします。

講師はAIKOさん

 TV、映画、広告、ブライダルなどで活躍中の若手メイクアップアーティストです。

 美容部員としても、いくつもの化粧品メーカーで活躍。化粧品の知識も豊富です。ご相談ください。

 

13時〜18時 

プロフィール撮影会

男性:13,000円(お顔をと髪型を整え、撮影します)

女性:15,000円(フルメイク、ヘアセット付き)

お見合い写真はもちろん、ビジネスやSNS用にお使いいただけます。

カメラマンは武藤みきさん

 人物の撮影専門のカメラマンです。

 現在は、マタニティフォト、ニューボーンフォトなどで活躍中

 今年、ニューボーンフォト協会を立ち上げました。

 

ご予約はこちら

 ☎080-6540-7478

 Mail:info@brickhouse-net.com

 

 

 

| ブリックハウス管理者 | イベント情報 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
鏡よ鏡!
今年も残すところあと1カ月となりました。
年末になると気になるのが、来年の運勢です。
雑誌でも特集されますし、来年こそは!と思う気持ちもあります。
ついつい毎年何らかの運勢の本は買ってしまいますね〜

私の場合、この仕事を始めるまでは自力本願だったので、占いとか全く気にしませんでした。
ところが、この仕事では、なかなかそうは行かず・・・
運気って大事かも、と思うようになったのです。

一時は必死で午前中に江の島まで駆けつけたり、高尾山に何度も登ったり・・・
高尾山は、男性会員さんと行ったこともあります。
一緒に行かない?と誘ったら、何でお参りなんですかと聞かれ
私の出来る限りのことは全部やったつもり、これ以上出来るとしたら神頼みくらい
今月は、私もあなたも高尾山の方角が良いのよ
と言ったら一緒に行くことになったのです。

もちろん、この会員さんは結婚しましたよ。
少ししてからですけどね。

先日、ふと今年の初めに買った風水の本が目に止まりました。
内容は、掃除しなさいとか、間取りの方位とかなので
買ったまま放置しておいたのです。

今回は、ふと思いついて鏡を綺麗にしてみようと思い立ちました。
光りものを磨くのは割と好きなんです。
洗面台の大きな鏡とドレッサーを磨きました。
自分の姿がはっきり見えて、良かったのかどうか・・・などと思いつつ

すると、ナントその日のうちに良いニュースが!!
ビックリしました。
調子に乗って他の鏡やガラス、トイレ掃除までしてしまいました。
やってみると、気持ちいいものです。

これからも、ドンドン掃除が進みそうです。
これまでは、洗剤で手荒れがしてそれが嫌だったんですね。
良い洗剤と出会ったので、手荒れの心配が無くなりました。

私の運気を良くすることが、会員さんの良縁に繋がっていくと感じることが多々あります。
なので、今は7割の会員さんが交際に入っています。
年明けが楽しみですね〜



 
| ブリックハウス管理者 | そんなこんなで頑張ってます | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスパーティー開催します

婚活クリスマスパーティーです。

12月8日(土)12:00〜14:00(受付11:45〜)

新宿のイタリアンレストランにて

男性:20代〜40代の方、参加費5,300円

女性:20代〜45歳位の方、参加費4,300円

イタリアンのクリスマス料理&飲み放題

*自己紹介

*一人ずつとゆっくりお話

*話ベタも楽しく会話できて盛り上がるフリータイム

*マッチングカード、アンケート記入

*カップル発表、そのままお二人でデートへ

★当日マッチング、連絡先自由に交換OKです。

★ご入金で予約確定、キャンセルは3日前まで返金します。

お申込みは下記へ

☎080-6540-7478

Mail:info@brickhouse-net.com

 

| ブリックハウス管理者 | イベント情報 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1年ぶりに

1年ぶりの再会です!

昨年成婚した会員さんが、お二人で訪ねてきてくれました。

本当に嬉しいですね〜

もう、1年も経ったのね!

という感じです。

私の感覚では、半年くらいのつもりだったのですが・・・

いやはや

年をとるほど時の流れは速いと言いますが。

 

この男性会員さんは

とても口べたで、女性の扱いが上手いという訳ではありません。

経験が豊富ということもなく。

条件もお世辞にも良いとは言えず(ごめんなさいね!)

お見合いでは緊張してしまって・・・(仕方ないですね)

交際にもなかなか行けなかった男性です。

 

お見合いの回数も、多くないのに交際にも行けず・・・

誰しもヤキモキしますよね。

私もでした。

 

でも、彼は偉かった!

ナント最初の交際で、結婚が決まったのです!!

それは、何故か?

チャンスを逃さなかったからです!

 

交際が始まると、とても熱心にアプローチ

苦手なメールも、女性はもっと回数が欲しいのよとアドバイスすると

一生懸命回数を増やして送り

デートも、色々なアイデアを出し工夫していました。

私の言うことをよく聞いて、実行してくれました。

 

私には、一度もメールをくれたことはありません。

苦手なんですね〜

なのに、彼女には頑張ってました。

 

結婚できるかどうかは、チャンスの多さではありません。

チャンスをモノに出来るかどうかなんです。

 

1度のチャンスを逃さなかった彼はエライ!!

 

入会から1年での成婚でした。

 

本当におめでとう♥♥♥

 

いただいた手土産のお菓子は、地元で人気のお菓子らしくとっても美味しい!

婚活中の皆さんにおすそわけしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| ブリックハウス管理者 | マッチメーカーの独り言 | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神田明神、夢叶え参拝

やっと行けた神田明神

 

前から、行こう行きたいと思っていたのですが・・・

夢叶え参拝が週末に行われるため、どうしても仕事で忙しく行けませんでした。

 

今回は、仕事のキャンセルがありやっと行けた!のです。

神社パワーは、ばかになりません。

以前の川越八幡宮でも、代表で玉串を捧げた女性が、その後すぐに結婚が決まりました。

9月末のことでしたから

早い!!

 

今回も、川越との違いを楽しんだり、ワークショップも面白く参加。

普段出会わない方々と知り合えるのも、醍醐味です。

神社にまつわる講習も、なるほど〜と思うことばかりで、少し学ぶともっと知りたくなりものですね。

次も是非参加したいものです。

 

奇しくもラブライブのライブがあった為に、昼間の境内は大賑わい!

静かになってから、娘の為にラブライブの絵馬とお守りを買ったのは、思わぬ出費でした。。。

 

こうやって、私がパワーをいただくことで会員さんに嬉しい結果がもたらされるので、今回も楽しみ♥♥♥

 

| ブリックハウス管理者 | マッチメーカーの独り言 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE