ブリックハウスイベント情報

結婚を希望される方のための出会いをサポートするサロン、ブリックハウスのイベント情報です。
土俵に乗る

クローバー土俵とは・・・

 私が一人で言っている言葉ですが。

 決して相撲に詳しい訳ではありません。

 でも、全く詳しくない私でもイメージ出来る言葉なので、大抵の方には通じるかと思っています。

 

クローバー乗らなきゃ相撲が取れない

 そうなんです。

 誰でもわかる事なんですが、婚活においては多いと見受けます。

 土俵に乗らずして相撲を取ろうとしているケース。

 無茶かなとは感じていても、何とかなるかも・・・と考えているパターン。

 半身しか乗っていない為、ちょっと押されただけでも落ちてしまうケース。

 やはり、全身をどっしりと構え、しっかり土俵にも乗らないと無理ですね。

 

クローバー乗るのが大変

 実は、婚活で難しいのは土俵に乗る事なんです。

 どうしても、渋るのですね。

 なぜなら、現実を見ることだからです。

 でも、現実は考えている程ダメでも嫌でも無いと思いますよ。

 現実を受け止められない、厳しいと思っている方は是非ご相談ください。

 決して、そんなことはありませんから。

 時間がかかる場合ももちろんあります。

 しかし、徐々に少しずつ乗って行けばいいのですから。

 

クローバー乗ってしまえば

 そして、土俵に乗ったね!と私に言われた方は。

 必ず1年以内に成婚してます。

 もちろん、ご自身でも乗ったなという実感があります。

 なので、乗れるかどうかが大きな分かれ目なんです。

 もちろん、ご本人次第ですよ。

 その人にとっての時期と言うのもあります。

 世間の適齢期より、自分の時期を大切にする事をお勧めします。

 その見極めもご一緒しましょう!

| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
婚活をしてみたら理想と現実は意外と近かった

先日、成婚した会員さんの言葉です。

 最初に面談した時は、自分は結婚には向かないのでは・・・と思っていらしたようです。

 でも、暫く話をしていくうちに婚活してみよう!という気持ちになっていったそうです。

 自分で無理、向かないなどと決めてしまわないで、一度話をしてみると良いかもしれません。

 納得したら婚活スタートです。

 どこで、どんな婚活をするかは、しっかり考えて決めましょう。

 大きく結果が違ってきますよ。

 

私と婚活をスタートして、次々と新しい事にチャレンジしてくれました。

 メイクやファッションです。

 これまで余り興味が無かったけれど、この際やってみよう!と言う事です。

 自分を変えるというと大げさですが、これまでやって無かった事をやってみるというのは良いですね。

 元が良いので、ドンドン素敵な女性になって行くのを見て、とても嬉しかったです。

 

お見合いは、その気になれば誰でも出来ます。

 もちろん、お相手に色々と条件を付けてしまうと難しくなります。

 出来るだけ最初から条件を付けず、会ってくれる人と会うのがベストです。

 とは言っても、ちょっとこれは・・・というケースもあります。

 それは、私達も承知していますので大丈夫ですよ。

 逆に他の人が避ける条件の人とお見合いした方が、人柄の良い方と出会えます。

 条件に捕らわれ過ぎるのが、お見合いが上手くいかない大きな要因ですね。

 

私達は、仲人の繋がりがあります。

 その中で紹介をされた方は、成婚率がとても高いのです。

 なぜなら、気持ちを同じくしている仲人の集まりだからです。

 そして、その会員さんも仲人の考えに惹かれて入会して下さいますので。

 今回もその中でお見合いを設定、すぐに決まってしまいました。

 条件を気にせず、お見合いをしてからはお相手の人柄をしっかり見ることがポイントでした。

 デートも忙しい中頻繁にして、お互いの考えや気持ちを伝えあったそうです。

 とてもお似合いの素敵なカップル誕生です。

| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
理想とぴったり
どんな人も結婚相手には理想があります夢
そして、現実もある訳です失敗
よく妥協するなどと言うのですが、あまり良い言葉ではないですね。
私は、現実に合わせる事を「ピッタリ」と言いますお願い
理想の人とぴったりの人はちがうんですね〜
理想は、思いこんで追い求めている人です。
客観的に見てないんです。
そういう人は合わないんじゃないのはてなと思う場合も多々あります。
そこに拘っちゃダメでしょダメという事もよくあります。
私から見ると無理、無理無理と思う事も常にあります。
そうなると上手くいかないですね〜
でも、こういう人も良いんじゃない丸とか
こっちの方が、あなたには合ってると思うわよグッドとか
ちょっと条件とは違うけどお化け
といった場合は、何だか居心地の良い気楽で話し易い人と出会ったりするんですカップル
よく、希望の人とは全然違うんですけど〜はてな
と言いながらカップルになるんですカップル
お互いに丁度良い感じなんですねOK
そういう人は、結婚相手として間違いがないです花丸
話もトントン拍子に進みます。
理想を追い求めるのも良いんですが
一緒にピッタリの人を捜しましょうよ指


 
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今回のカップルは
今月成婚したカップルは、9歳差なんですDocomo108
この年齢差は、お見合いの世界では少ないんですね〜
ま、恋愛の世界でも多くはないですよね指
最初から大きな年齢差を希望する方も多いのですが、上手くいかないケースがほとんどです。
このカップルは、うちが男性で9歳年上です。
最初から、年齢差を希望していた訳ではないんですね。
そして、結構年数がかかりましたので、紆余曲折ありました。
それでも、めげず、腐らず、諦めず、婚活を続けたのです。
えらいっビックリ
私のアドバイスも、よく聞いてくれました笑う
そんな中、気の合う気持ちがぴったりの女性と出会ったんですheart
やはり、年齢差があっても決まる方にはコツがありますねひらめき
ご希望の方には、お伝えしたいと思います。
沢山のカップルを見て来ましたので、感じる事が色々ありますハート
それを、次の沢山の方に役立てたいと思っています。
言える事は人それぞれだという事ですね。
自分にとっての婚活、お相手が大切だという事ですね大切
婚活は自分捜しなのかもしれません。
 
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
心を柔らかく

何でもそうですが、柔軟な心で臨むという事が大切です
心がガチガチだと、どうも良い方向に進みません
例えば、相手を凄く選んでしまいます
こういう人はダメ、この人もダメ、ここがダメ、あそこがダメ・・・ 

ちょっとした事がとても気になってしまうようです

せっかくの出会いを逃してしまいます

それから、アドバイスを聞き入れられません

こう考えたら、こうしたら、それでいいのよ、という言葉が受け付けられないようです
どうしても自分のこだわりを貫きたいんですね〜
気持ちはわかります

しかし、意地を張っても結果が付いて来ない事が多いですね

そうなると益々意固地になり
どうしても焦ってしまいます

焦るのは本当に良くないですね〜
冷静な判断が出来なくなってしまいますから

ここは、心を柔らかくすることです
そうすれば、何事も柔軟な対応が出来ます
こだわりも少なくなり、視野が広がります

そうすると心に余裕も生まれるんですね〜

大丈夫です
どんな人でも心を柔らかくすることは出来るんですよ

ちょっと心が凝り気味だな〜と思う方は一度いらしてくださいね

 

 

| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コーディネート
最近、男性会員さんに洋服のコーディネートをしてもらっています 
婚活業界では、お見合い用やデート用に洋服のコーディネートをしてもらうのが、少しづつ浸透してきています
これは、本当に必要ですね〜
男性は特に、意識が無さすぎで
事務所に来てもらって面談をする時は、ずっと座っているので余り服装は気になっらなかったんです
ところが、コーディネートにご一緒した時の事です
会員さんは、お見合いやパーティーじゃないので、普段着でした
私も、付き添いですが、堅苦しい場所ではないので、ジャケットは着ないで行きました
一緒に電車に乗ったら、ちょっと隣に立ちたくないわという気持ちだったんです。
いかにも安く見える洋服で、組み合わせが全くダメなんです
私は、一応ブティックで買ったブラウスとスカートとカーディガンで今年の流行色だったんですね
横に並ぶと、取り合わせが変で、一緒にいられない感じなんです
コーディネーターとの打ち合わせの時にその旨話すと、会員はビックリ全く気づいてない事に私もビックリ
もう、ビックリにビックリが重なる事態となりました
もう、意識が全然違うんです
何がダメで、どういう服装が良いのかが全然分からない状態なんですね
別にファッションに興味も無いしとの事でした
なので、自分の服装が婚活においてはダメなのだという認識が無いんですよ
というか、なんで普段着で婚活してはダメなのかということ事態理解してないのです
外を歩いても良い服装と婚活にふさわしい服装が一緒なんですね
そこを改革すべく頑張っています
服装一つで別人になりますから
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
色男・・・
世の中にはイケメン君が沢山います 
お見合いの世界でも、「顔」はとても重要です
顔さえ良ければ、他の条件を多少カバー出来ます
男性も女性も、つい見栄えの良さに惹かれてしまうんですね〜
でも、世の中を見てみると、顔が良いばかりに苦労している人も・・・
つまり、顔に頼りすぎるとロクなことがない、のです
他の事で頑張ってないな〜と思うことが、しばしば
顔が良いというのは本人の努力ではないので、努力不足というのでしょうか
そうなると本当に魅力のある人間には、なれない気がします
顔に頼って生きるのには、年齢的にも限界がありますよね
俗に言う、色男金と力はなかりけり、というのは本当だと感じます。
結婚も顔で選ぶと失敗すると言われています
その通り
顔を選んだ分、他で相当我慢しなければならず、それは辛いんですよね〜
結婚は日常生活ですから、どんな美男美女でもグダグダの時もあるし、やはり飽きます
そうすると、人柄勝負という事になるんですよ
なので、外側はほどほどに、内面をしっかり磨きましょうという事になるのです。
どちらかだけではダメなんですね
そこが難しいところだと思います
でも、大丈夫
今のあなたに少しプラスすることで、大きく変わりますから
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほんとにねぇ
会員さんからお見合いの報告を受けた時のこと 
お相手の男性が、どうも覇気の無い方だったようで
女性は、落胆してしまったようです
今は、女性の方が元気でハツラツとしています
男性は、優しいのですが自信も元気もイマイチという方が少なくないのです
経済状況が良くないですし、思うような人生や生活を送れて無い人が多いのでしょうか
楽しむ事が下手なのかもしれません
何かひとつの事に囚われると、全てがダメになってしまうような気がする
囚われやすいのも男性の特徴だと思います
女性曰く、職場でも女性は生き生きとした人が多いのに、男性はどうして
思わず、ほんとにねぇ〜と言ってしまいました
しかし、嘆くなかれ
当ブリックハウスの会員さんで、自分は本当にダメだと嘆き、お見合いも余り出来なかった男性がいます。
確かに、条件は良くなかったのです
面談を繰り返した結果、しっかり自分のことを認められるようになり、元気を回復し、ナント現在は恋愛中でルンルンです
最初にうちに来た時とは、まるで別人
自信を回復すると、こんなに変わるんだと驚きです
人は変わるんですね〜
そして、その人が変わると人生も変わるんですね〜
本当に
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
先立つものは・・・
婚活をしていて、やはり気になるのはお金のようですね 
気持ちは分かります
だって、普通に恋愛して結婚していればタダなんですから
私も最初色々なところの料金表を見て、ビックリしましたもの
なので、最初は安い料金で設定していました
しかし、それではいけないなと、つくづく感じます
やはり、とても手がかかるんですね
何度も何度も話を聴いてあげて、気持ちを汲み、心情を理解し、好みの相手を見極め、今の結婚相手に求められるものを身に付ける・・・
至難の業です〜
心をほぐす事も大切ですね
凝り固まったハートでは、結婚相手は見つかりませんから
結婚から遠い人と近い人はすぐ分ります
そこは、プロですね
私達と会員さんが接する事で、どんどん変わってくれるのが、とても楽しみです
一緒に悩み、笑い、愚痴を聞き、慰め、また頑張る
そんな時間を共有する事で、人として大きく成長してくれるようです
男性は頼もしくなるし、女性は思いやり深くなりますね
明るくなって、自信を持てるようになる人もいます
婚活の費用は自己投資なんですよ
もっと、もっと私自身が対応力や人間力を高めなければと感じます
人は百人百様なんです
全ての人が、ただ一人の存在なのだと思います
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
額縁より中身を!
婚活も長々と続けていると、 疲れてしまいます
どうして、良い人がいないのか・・・
恋愛したいのに出来ない・・・
どこにも素敵な人はいない・・・
そうなんです
あなたの捜しているような人はどこにも居ないんです
なぜなら、イメージの中で都合良く作り上げた人を求めて、現実の人間を見ていないから
例えて言うなら、素敵な額縁を飾って、そこに絵を色々当てはめてみるようなものです
サイズが合わなかったり、雰囲気が合わなかったり、イメージと違ったり
どうも、どれもしっくりこない・・・
当たり前です
絵を描いてから額縁に入れるのが普通なんです。
自分で独特の額縁を作ってそこにぴったりのものを入れようとしても無理です
つまり、条件やルックス、雰囲気、気遣いなど外見から分かる部分を求め過ぎて、人間そのものを見てないんですね
人って、癖もあれば考え方も違います。
良い所も、悪い所もあります。
それは、お互い様なんですね
頭も心も堅くなってしまっていると、懲り固まったままどうしても譲れず、現実には居ない人を求めて婚活をし、疲れ果ててしまうんです
相手を受け入れられる範囲が狭い程、誰も居ないことに・・・
何だか一人相撲を見ているようで、辛いです
ここは、柔らか頭と心になるしかないですね
大丈夫その為に私がいるんですから
| ブリックハウス管理者 | 婚活はツライよ | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE